2010年01月25日

Hucho perryi

stream.jpg

北海道と言えば”イトウ”は有名ですね。

今では養殖も盛んで各地の管理釣堀などでも出逢うことができますけど・・・
やはり野生のままのネイティヴのイトウ、という意識はこちらに移住した時から脳裏にある、私の憧れの魚です。

しかも、本流と湖とで狙うことが出来ますから・・・
十勝川にもかつては生息していて、1930年代になんと2mオーバー!が捕獲されているとのことです。

それと対象魚は変わりますが、私の工房から少し足を延ばせば、メジャーなところでロケットレインボーの屈斜路湖や阿寒湖などの湖も多くひかえていて、釣り場には事欠かない、
ナイス・ロケーションです(釣師として、冬の寒さと積雪にはこの際目をつぶることにします・笑)

Read more »
posted by Tokachi rod at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary